新型コロナウイルス感染症対策につきまして

いつも福島交通のバス・鉄道をご利用いただき誠にありがとうございます。
弊社では、新型コロナウイルス感染予防を図るため、以下の対応を実施しております。
 
【バス・鉄道共通】
①全従業員、手洗い・うがいを徹底しております。
②全従業員、業務中、マスクを着用しております。
③全従業員、出勤前の体温測定を徹底しております。
④営業所入口及び営業所内数ヶ所にアルコール消毒液を設置し、手指の消毒を徹底しております。
 
【バス】
①運転士は、乗務前に体温を測定し、健康状態の確認を徹底しております。
②全てのバス車両は、車内清掃後に、つり革や座席シート等に次亜塩素酸水を散布しております。
③全てのバス車両は、運行中換気扇による車内換気を実施し、起点又は終点にて、乗降扉を開閉し、
 換気を実施しております。
④高速バス車両は、一回の運行毎に、手すりや座席シート等に次亜塩素酸水を散布しております。
⑤貸切バス運行時、乗車口にアルコール消毒液をご準備し、ご乗車のお客様並びに乗務員に手指の
 アルコール消毒を励行しております。
⑥路線バスの降車扉側一番前の席を感染拡大防止のため封鎖することといたしました。
⑦高速バス(予約制を除く)の一番前列の座席を感染拡大防止のため封鎖することといたしました。
⑧予約制高速バスは、一番前列及び通路側の座席の販売を休止しております。
 
【鉄道】
①乗務員(運転士・車掌)は、乗務前に体温を測定し、健康状態の確認を徹底しております。
②全ての飯坂線車内のつり革、手すりは、次亜塩素酸水による消毒作業を毎日行なっております。
③各有人駅に、お客様用アルコール消毒液を設置しております。
 
【お客様へのお願い】
①混雑したバス車内、鉄道車内は一般的に感染を増大させるリスクが高いことから、混雑を緩和するこ
 とが有効です。ご利用のお客様においては、テレワークや時差通勤など、混雑緩和の取り組みにご協
 力いただきますようお願い申し上げます。
②手洗い、アルコール消毒や、咳エチケットは、感染症対策の基本です。お客様においては、バス車内、
 鉄道車内や駅構内におけるこれらの取り組みへのご協力をお願い申し上げます。
以 上
会社概要 | 採用情報 | サイトマップ | お問い合わせ | 福交グループ | 個人情報保護